どんな場面でも必需品の名刺作成比較情報サイト

魅力的な名刺作成業者ランキングTOP5

ライオン名刺

  • 低価格で短納期というシンプルかつ最強の武器
  • 用紙を選択できるバリエーションと多彩な加工が嬉しい
  • 小ロット注文OK!ネットショップ大賞受賞サイトは伊達じゃない

名刺通販に求める全ての要素に満足感

他社で名刺を注文した際に発生する、料金面や納期やデザイン性などのストレスを一気に解消してくれる、理想的な名刺通販サイトです。リピーターの多さに満足度の高さが窺えます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

ライオン名刺に対するみんなの口コミ

  • 先日こちらで初めて注文させて頂きました。まずネット上で注文がしやすいのが嬉しいです。料金も安く抑えられていて、仕事柄、名刺が大量に必要な私にとっては、とても有り難いサイトです。次に注文する際も、こちらにお世話になります!...

  • 渡す相手の印象に残す為、名刺にはこだわりを持っていたのですが、自分で作成すると手間がかかりますし、デザイン会社などに発注すると高額です。しかし、こちらはデザインにもこだわることが出来て、料金も安い。いつもこちらにお願いしてい...

  • 衣替えのようにシーズン毎に名刺のデザインを変更する私にとって、小ロット注文が可能というのが非常に嬉しいです。納品されるまでの期間も非常に短く、料金面にも品質面にも大満足です。初めての方は無料サンプルがあるのでオススメです。...

プリントパック

  • 追加料金は一切かからず全国送料無料でお届け
  • かんたん注文で初めての方でも安心して入稿や注文が可能です。
  • 急ぎの方には今日中にお届けできる超特急便も利用可能

名刺の用紙も約12種類から選択可能

普通の名刺用の上質紙から、マット、ミラーなどの名刺用紙を取り揃えています。変わった素材で人との名刺に差をつけることもできます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

プリントパックに対するみんなの口コミ

  • 先日こちらで名刺の作成をお願い致しました。名刺のデザインやフォーマットを変更したり、自分のこだわりを名刺に反映させることができ、人とは違う名刺の作成ができ大変満足です。クライアントにもインパクトのある名刺で覚えてもらうことが...

  • 従業員の名刺をこちらで大量注文しました。大量注文だったので、全国送料無料なのが助かりました。大量だったので、基本的を重さで測られて送料が決まるのですが、こちらでは全国どこでも送料無料だったので、安心して大量に注文することがで...

  • テンプレートだけでなく、自分でデザインしたものなどもデジタル入稿で24時間いつでも注文が可能なのが嬉しかったです。お見積りだけも行っているので、他社と比較することもでき最安値で注文できました。また、クイックデータチェックで修...

マヒトデザイン

  • 女性に人気のある角丸デザインの名刺も注文可能
  • まとめて注文すると合計金額から最大20%オフになる
  • デジタルの名刺データが無くても同じ名刺のデザインで注文可能

14時までにご注文で即日発送可能

平日14時、土曜10時までの注文で即日発送可能です。急ぎで名刺を購入したお方でも安心してご利用頂けます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

マヒトデザインに対するみんなの口コミ

  • 以前、マヒトデザインで名刺を注文しその際に会員登録をしていたので、今回同じデザインで名刺の注文をする時にデータが残っておりスムーズに名刺の作成の注文をすることができました。角丸の名刺にも興味があったのですが、また次回の機会に...

  • 名刺を大量注文をする際にこちらを利用させて頂きました。可変できる設定にしておいたので、役職や名前を変更できるので社員数百名の名刺を同時注文できるので本当に助かりました。デザインもシンプルなものから可愛いものまであり、気に入っ...

  • 自分で絵が描けなくくてもテンプレートを利用したり、フォントをいじってみたりと自分なりのオリジナル名刺が作れます。オモテ面もウラ面もちゃんとこだわれるので、お気に入りの名刺の作成ができます。このデータも残しておけるので次回注文...

アドプリント

アドプリント

様々なサイズ展開があり人とは違う名刺

一般的な名刺の型の女性向けの小型の名刺、星型などの変わった型にも対応可能なので、他には無いインパクトの強い名刺の作成ができます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

SuperPrint

SuperPrint

50万枚以上の名刺作成で96%の顧客満足

月間50万枚以上の名刺作成に対し、96%のお客様に満足したとの声が寄せられています。リピートする方も多く、たくさんの方から支持を得ています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

名刺作成の基礎知識

名刺を右手に持つ

名刺が人に与える印象について

名刺というと社会人になると持つようになるものの一つとして挙げられます。サラリーマンや営業の人、あるいは弁護士など色んな人に会う人が懐からケースを取りだして、名乗りながら手渡す場面が印象的です。
そして手渡された名刺を受取った際、それを見るのはたったの数秒程度にしかならないかもしれません。その後はどうするのかというと、受け取った名刺を入れるケースや財布などに仕舞い込み、あとで振り返るというケースは少ないかもしれません。
つまり名刺をじっと見るのは最初の数秒。それだけで相手に記憶してもらわなくてはならないのです。だからこそ名刺は人に強く自分を刻んでもらえるような印象的なものである必要性が出てくるのです。
そのため何らかのイラストを添える、あるいは企業や自分をイメージしたカラーで彩るといった工夫が必要です。また表面だけにするのもナンセンスです。裏面にも情報を盛り込むことで、この人はこういったことをしている人なのか、といった印象を相手に刻むことが出来ます。それが仕事に繋がるような情報や特徴だったならば、渡した相手に仕事の依頼を考えさせる余地を生みだします。
最近ではSNSが流行していますから、自分のSNS情報を載せるのもいいでしょう。その際にはSNSに使っている写真などを活用すれば、真っ白な下地でなくなります。こういった工夫が今の名刺に必要なことなのです。

名刺を名刺入れから出す

名刺のサイズ

名刺というとさっと手渡せるような手軽な大きさをしているのが特徴ですね。長方形でケースから軽く取り出し、両手で軽く添えるようにして手渡せるような、ちょうどいいサイズをしています。このサイズはどこへいっても同じようなものをしているような気がしますね。
一般的に名刺のサイズというと91mm×55mmとされています。これは東京においては4号とされており、大阪では9号と呼ばれているようです。数字が異なりますが、名刺のサイズとしては変わりありません。ですが西と東で○号が異なっているので、異動した際に新たに名刺を作ることになった場合は気を付けましょう。
もちろん4号であったり9号であったりするならば、それ以外のサイズがあるのは当然のことです。店舗に行ってみると色々なサイズを取り扱っています。一般的なものより小さなものや大きなものがあるので、少し名刺を工夫してみたいという人は自分が思い描いた名刺に合った大きさを選んでみるのもいいでしょう。
それによって渡した相手に自分を強く印象付けることに成功したならば、それはあなたの作戦勝ちといってもいいのです。誰もが同じようなものを作ることによって埋もれてしまうくらいならば、そこから突出するのも時には悪くありません。サイズから変えていくのもまた一つの選択肢なのです。

名刺を差し出す人

名刺の用紙の種類

名刺の用紙についても近年では様々な種類が出ているようです。シンプルな白い用紙に文字が記入されているだけというのはなくなりつつあるためです。また印刷技術の発展により、カラーが映えるようにするための名刺の用紙というのも出てきているので、自然と種類が増えているのです。
カラーで名刺作成をする際には光沢紙と呼ばれるものが知られています。名刺印刷をする際にインクジェットプリンタを使用することに適しており、ツヤのある紙が特徴的です。また名刺印刷をしたあとに台紙からはがせるクリアエッジと呼ばれるものもあります。これは名刺印刷をしたあとに手軽に名刺のサイズ通りにはがせるので、誰でも簡単に名刺を用意することが出来る点で優れています。
名刺作成をするのに特徴を出したい際には白い下地では味気ないです。そのため用紙を用意する時からすでにカラーが付いている、という点も一つの選択肢といえます。あるいはメタリックフォルムであったり、透明なフィルムであったりと用紙選びからそれまでの常識を逸脱したようなデザインを選ぶのも戦略の一つでしょう。
このように名刺作成をすることにおいて、名刺の用紙から注目するのもいいでしょう。自分らしい色を出せる名刺作成を行いましょう。

名刺入れ

企業が名刺業者を選ぶ基準

企業が名刺業者を選ぶ基準は、まずは品質が良いかどうかを考慮することが多いです。会社でまとめて作った名刺はさまざまな従業員が使うものです。名刺の品質は、会社のイメージにも繋がることがあります。あまりに低品質のものなら、営業などに行ったときにケチなどマイナスのイメージを与えかねません。逆にしっかりとした質の名刺なら良い印象を与える可能性もあるでしょう。紙の質はもちろん、印刷技術にも高いものを求めています。
次に考えることはコストです。大量の名刺を発注することになるので、経費削減できるところはしたいというのが企業の本音でしょう。もともと安く、枚数が多い注文でさらに安くなるサービスのところに依頼したくなるでしょう。
納品の早さも求められます。名刺のうっかり注文が遅れてしまったということは、よくあることです。しかし切らすわけにもいきません。そんなときに、すぐに納品してくれる名刺の印刷会社を贔屓にしていれば、とても助かります。
したがって、企業が名刺業者に求めることは、きれい、安い、早い、をすべて兼ね備えている名刺業者です。昨今、名刺業者も競争が激しいので、理想の業者を見つけやすくなっています。試し刷りの少数枚のサービスを利用してみてじっくり比較してみてはいかがでしょうか。

名刺作成のコラム

名刺作成ランキング

TOP