大和市の家族葬で人気のプランは何か

家族葬は、参列者を呼ばずに家族や親族、親しい友人などの少数の身内だけで行う葬儀です。家族だけで最後の静かな時間を過ごしたいという遺族の希望から、近年は家族葬を選択されるケースが多いようです。家族葬であれば、身内だけで大切な最後の時を静かに過ごすことができます。葬儀にはあまりお金をかけないでほしいという故人の希望が理由の場合ももちろんあります。家族葬は参列者が少ないため飲食接待費用が少額で済みますし、豪華な祭壇などが必要でないことから、葬儀全体にかかる費用が抑えられることが多いのです。規模にもよりますが、葬儀の平均が122万ほどであるのに対し、家族葬の平均は40から100万程度と言われています。故人、遺族の希望を加味して検討しましょう。ここでは、大和市にお住いの方向けに、家族葬の人気プランをご紹介します。

家族葬における人気のプランをご紹介します

家族葬で人気があるのは、火葬費用や斎場利用料なども含まれたセットプランです。故人との最後の時間を、お金の不安を抱えて過ごすのは寂しい気持ちになります。定額かつ追加費用がなければ、安心して最後の時を過ごすことができます。無宗教のプランを用意している葬儀屋さんや、事前の資料請求で割引を受けられたり、会員割引がある葬儀屋さんもあります。葬儀屋さんを選ぶ際は、プランの料金が明確で、追加費用のわかりやすい葬儀屋さんに任せると良いでしょう。また、斎場利用料がプランに含まれていない場合に、民営の斎場よりも公営の斎場を進めてくれる葬儀屋さんをおすすめします。民営の斎場は、公営よりも利用料金がはるかに高いことが多いのです。公営の斎場は、大和市民であれば安値で利用することができます。地域の慣習に沿った葬儀を行ってくれる葬儀屋さんもあるので、大和市ならではの慣習がある場合にはその点も気にしておきましょう。

家族葬を忘れることのできない大切な時間にするために

大和市で家族葬をお探しの方に、おすすめプランを紹介しました。同じ家族葬でも、家族だけで過ごすパターンもあれば、少数の参列者を呼ぶ場合もあります。故人、遺族の思いを込めて考えましょう。故人を送り出すための華やかな葬儀を企画してくれる葬儀屋さんもあります。ジャズやロック、クラシックなど生演奏ありの音楽葬のようなオリジナリティのある自由葬もあります。生前から終活として情報を集め、家族と話し合っておくという方もいらっしゃるようです。有料会員になることで以降数世代にわたって会員割引がある葬儀屋さんもあるので、みんなで話し合うのも良さそうですね。失敗や不安がなく、絶対に忘れることのできない素敵な最後の時間を過ごせるようにするには準備が大切です。なお、家族葬は香典も少ないので、慎重に選ばなければ却って高額になってしまうこともあります。プランタイトルだけでなく内容までしっかりと確認しましょう。